スニーカー修理

スニーカーも修理できます! ミスターミニットではメニュー・価格を見直し、スニーカーに特化した修理を行っています。【対応店舗限定サービス】

スニーカーの修理メニューを新設・拡充しました!

所要時間

最短即日から

スニーカーでの通勤が認められる企業も増えたり、スニーカーを履く機会が増えた方も多いのではないでしょうか。
ミスターミニットでは「大切な靴を長く大切に履きたい」というお客様のご希望にこたえるため、スニーカー修理メニューを大幅見直し・新規メニューをつくりました。ぜひご相談ください。

▼本ページの価格が適用されるのは下記ブランドです。
ナイキ・アディダス・ニューバランス・バンズ・コンバース・プーマ・パトリック・アシックス・オニツカタイガー

・一部対応不可能なモデルもございます。
・上記ブランド以外は修理価格が異なります。

  • お店の混雑状況、靴の状態によっては時間がかかることがございます。表記時間は目安です。
  • 靴の状態、仕上がりのご希望によっては店舗ではなく工場でのお預かりとなります。
  • 価格はすべて2021年2月現在の税込価格です。価格は予告なく変更する場合があります。

スニーカーのかかとも減ったら修理!スニーカーのかかと修理

所要時間

最短即日から

価格

[両足] 税込 1,650円 から

スニーカーのカカト部分も早めに修理がおすすめです

元の靴に近い色に合わせて、かかとのすり減った部分を補い修理します。

例:Onitsuka Tiger オニツカタイガー かかと部分修理 [両足]税込1,650円
※部材の色は数種類ございます。詳しくは店舗でお問い合わせください。

カカトの減った部分(靴底全体の三分の一程度の面積)に修理部材を当てて修理します。

例:PUMA プーマ かかとシート修理[両足]税込2,090円

オプションで、かかと修理したサイドをぐるっと覆う【かかとガード】もおすすめです。
サイドから修理跡が目立たなくなり、耐久性もアップします。

例:CONVERSE コンバース かかとガード 部分貼り[両足]税込1,100円
(かかと修理のオプションです。かかと修理が必要です)

修理例

adidas アディダス コーナー修理

税込1,650円

CONVERSE コンバース かかと修理

税込1,650円

  • お店の混雑状況、靴の状態によっては時間がかかることがございます。表記時間は目安です。
  • 靴の状態、仕上がりのご希望によっては店舗ではなく工場でのお預かりとなります。
  • 価格はすべて2021年2月現在の税込価格です。価格は予告なく変更する場合があります。

内側の破れた跡を目立たなくスニーカー・履き口破れの補修

所要時間

最短即日から

価格

[1ヶ所] 税込 1,100円から

内側の破れた部分を覆って補修します

スニーカーの履き口はすり減りやすく、穴があいたり破れてしまうことも。そのまま放置すると穴が大きくなってしまいます。早めに補修修理をすることで、靴を脱ぐシーンでも安心です。

例:New Balance ニューバランス 履き口の破れ補修(縫いあり)[1ヵ所]税込1,650円

  • お店の混雑状況、靴の状態によっては時間がかかることがございます。表記時間は目安です。
  • 靴の状態、仕上がりのご希望によっては店舗ではなく工場でのお預かりとなります。
  • 価格はすべて2021年2月現在の税込価格です。価格は予告なく変更する場合があります。

スニーカーのつま先修理

所要時間

最短即日から

価格

[両足] 税込 1,650円 から

減りやすいつま先も早めの修理を。剥がれも防止できます。

つま先部分のすり減りも部材を補充して修理できます。放置しておくと、靴底の剥がれが拡大したり、底に穴があいたりする原因になります。早めの修理をおすすめします。

例:CONVERSE コンバース つま先修理[両足]税込1,650円 

  • お店の混雑状況、靴の状態によっては時間がかかることがございます。表記時間は目安です。
  • 靴の状態、仕上がりのご希望によっては店舗ではなく工場でのお預かりとなります。
  • 価格はすべて2021年2月現在の税込価格です。価格は予告なく変更する場合があります。

スニーカーの靴底を全交換

所要時間

最短即日から、お預かりも

価格

[両足] 税込 4,400円から

スニーカーの靴底もまるごと張り替え

スニーカーの靴底がつるつるになってしまった場合は、滑りやすくミッドソールを傷めてしまう原因にもなるため、靴底の張替えをおすすめします。グリップ柄も取り揃えていますのでご相談ください。
※ソールに入っているブランドロゴは無くなります。予めご了承ください。

例:New Balance ニューバランス 靴底全体の張り替え[両足]税込4,400円

新品のスニーカーに最初からソール補強して厚みを出しておくことで長もちさせることもできます。
※ソールに入っているブランドロゴは無くなります。予めご了承ください。

例:CONVERSE コンバース 靴底全体の張り替え[両足]税込4,400円

スニーカー靴底全交換(オールソール)の部材

フルラバー(黒・茶・アメ・白)

税込4,400円から

横方向に深い溝があるので屈曲性が高く柔らかい。

ウォール柄(白・ベージュ・茶・黒)

税込4,400円から

溝が浅く、シンプルなデザイン(見た目)。

メロン柄(アメ・白・茶・黒)

税込4,400円から

縦横両方に溝があるため、あらゆる方向に対するグリップ性が高く屈曲性も比較的高い。

ヴィブラム(黒)

税込12,100円から

イタリア ヴィブラム社製高級ラバーソール。高いグリップ力とクッション性ですり減りにくく長持ち。

※ヴィブラムは、ニューバランスのような、つま先の先端まで靴底が巻き上がっているタイプも美しく仕上げることができるのでおすすめです

  • お店の混雑状況、靴の状態によっては時間がかかることがございます。表記時間は目安です。
  • 靴の状態、仕上がりのご希望によっては店舗ではなく工場でのお預かりとなります。
  • 価格はすべて2021年2月現在の税込価格です。価格は予告なく変更する場合があります。

表面の汚れ、内側の汚れをキレイにクレンジング新・スニーカーの汚れをキレイにする「スニーカー クレンジング」

所要時間

工場でのお預かり

価格

スニーカーのクレンジング[両足] 税込 4,400円 から、トリートメント[両足] 税込 6,600円から

汚れと臭いが気になるスニーカーは「クレンジングコース」を。
レザースニーカーには「トリートメント」コースで油分補給がおすすめ。

表面の汚れが気になるスニーカーはまるごとクレンジングを。
専用の溶剤で汚れを落とし、オゾンの力で「除菌」「脱臭」効果も得られます!
ナイロン生地・キャンバス生地の面積が多いスニーカーにおすすめのスニーカー専用のクレンジングコースです。

※靴の素材(レザー、起毛革)によっては、トリートメントコースをおすすめします。詳しくはご相談ください。

ジョギングシューズをスニーカークレンジングした例です。
表面の汚れだけでなく除菌・脱臭効果も得られます。

本革・起毛革を使用したレザースニーカーには「トリートメント」コースをおすすめします
洗った後のレザーは乾燥して油分が不足しているため、レザー表面に油分補給を施します。特殊な加工や装飾が施されてるブランドスニーカーなどは、状態を確認しながら丁寧に手洗いをするこちらのコースがおすすめです。店舗では最適な方法をご案内いたしますので、お気軽にご相談ください。
この修理について詳しくは 「汚れ・色のケア」のページ をご覧ください。(税込 6,600円 から)

  • お店の混雑状況、靴の状態によっては時間がかかることがございます。表記時間は目安です。
  • 靴の状態、仕上がりのご希望によっては店舗ではなく工場でのお預かりとなります。
  • 価格はすべて2021年2月現在の税込価格です。価格は予告なく変更する場合があります。