靴・カバンのお手入れ

新生活の足元に!靴のしわを防ぐ&型崩れさせない方法

こんにちは。ミスターミニットの広報担当です。

4月、新しいスタート、新学期、新年度の節目ですよね。

そんなシーズンですが、足元はどうでしょう・・・キレイにするには靴磨きはもちろんなのですが、磨くだけじゃなく「しわを伸ばす」ことも重要なんです。

シューキーパーはスーツのハンガーと同じ

新社会人の方に、靴磨きよりも日々の習慣にしていただきたいこと、それは「シューキーパー」です。

シューキーパー.jpeg

シューキーパーはハンガーと同じ!

スーツをハンガーに吊るすのと同じで、靴もシューキーパーを入れる事で履き皺を伸ばして型崩れを予防したり、履き皺から革が切れるのを防ぐなど、靴をキレイに保てるメリットがあります。

入れている状態と入れていない状態でこれだけ差が出るんです!

シューキーパー入れない状態.jpg

↓シューキーパーを入れると↓

シューキーパー入れた状態.jpg

こんなに違うんです!

家に帰ってシューキーパーを入れておくと型崩れ防止になり、靴の形がしゃきっとキープできます。

ワークブーツなどはこの崩れた感じもいいのですが、仕事用の靴はキリッとしているほうがいいですよね。

履く人の気分も全然違うんではないでしょうか?!

新生活、靴にはぜひ「シューキーパー」を習慣にしてはいかがでしょう。

ミスターミニットでも販売しています!

一覧に戻る