ミスターミニットの話

オーストラリアからスタッフが訪日しました

日本のミスターミニットを運営しているミニット・アジア・パシフィック株式会社は、日本の他にオーストラリア、ニュージーランド、マレーシア、中国、シンガポールなど6か国でもミスターミニットを展開しています。

先日Japan Scholarshipの一環で、オーストラリアの社員が日本を訪れました。



このスカラシップは、例年オーストラリアの優秀な社員が本社のある東京へ訪れ、本社工場や店舗の見学や日本のスタッフと交流を行うものです。

今回栄えあるスカラーシップを獲得したのは、オーストラリアで3店舗のミスターミニットを経営するミスター・トム。

パートナーとともに来日し、日本のミスターミニット店舗を体験へ。

AUショップイン.JPG

日本語がわからなくてもカギの作り方は同じです。日本のスタッフと笑顔でのショップ体験でした。

逆に日本の社員がオーストラリアへ行く研修も行われており、先日シドニーへ行ったスタッフも、言葉がわからなくてもオーストラリアのお店ですぐにお客様の靴修理や合鍵作成に対応していました。

AUSショップイン風景.JPG

どこの国の店舗に入っても、職人たちはすぐに仕事が出来るのが、手仕事であるミスターミニットならではですね。

オーストラリア・ニュージーランドで出張やご旅行先で何かモノで困った際は、ぜひお立ち寄りください。

一覧に戻る