その他

寒くなってきたらレザー手袋もお手入れ

早いもので、もう12月です!
今年は東京も冬の訪れが遅いようですが、先週ぐらいから朝の気温が低くなり、防寒グッズが登場する季節になりました。

今回は冬のアイテム、「レザー手袋(革手袋)」のケアについてご紹介します。

実は先週、革手袋を使おうとしたら、表面がカサカサになっていました。
使用していない間は手入れをしていなかったので、当たり前なんですが・・・
レザーに潤いがなくパサパサ・カサカサした表面で、ツヤがなくなっていました。色も掠れたように見えてしまうので、粗末な感じになってしまいます。
今シーズンの使用前に、革手袋もケアを行いましょう!

レザーのケアといっても、とてもかんたんです。
こちらの「しっとりミルキークリーナー」をつけた布で磨くだけ。このクリーム、汚れを落としながら潤いを補給する成分が入っているので、1本あれば靴・かばん・革小物に使えるミスターミニットおすすめのクリームです。

201812_blog_gloves1.jpg

ポイントは、塗り過ぎない・擦らないこと。
量の目安は片方でこれくらい、、、チューブから2cmぐらい出せば十分です!

201812_blog_gloves2.jpg
えっ、こんなに少なくていいの?と思われるかもしれませんが、クリームは思っている以上によくのびます。付けすぎるとべたつきの元になりますのでご注意を。

それを布の上で満遍なく伸ばしてから、その布で手袋全体を磨きます。
(布はボロ布で大丈夫です)

その後で軽くブラッシングし、全体に馴染ませます。
カサカサだったレザーが、しっとりした自然なツヤが戻りました。

201812_blog_gloves4.jpg


一般的なツヤ革であればこの「しっとりミルキークリーナー」でもOK!


デリケートレザーや色の薄い革の場合は、こちらのフランス製ブランド「サフィール」の「デリケートクリーム」がおすすめです。このデリケートクリームは、薄い色の革に使ってもシミになりにくい(クリームを塗った部分の色が濃くなりにくい)のが特長です。

201812_blog_gloves3.jpg

特に冬はレザーも乾燥しやすいので、ぜひ参考にしてみてください。

今回ご紹介したアイテム

「しっとりミルキークリーナー」 1,400円+税 ★ amazonでも販売しています!

一覧に戻る