靴みがき

足元、(けっこう)見られているんですね。

新年度で異動や転勤など、初めてお目にかかる人も増える時期ですよね。

自分は仕事柄、かかとのこまめな修理はもちろんですが、人にお会いする時は必ず靴磨きをした靴で外出します。

初めての方との会話では「靴がきれいですね!」と言われ、そこから会話が弾むことがよくあります。

それは、うれしい反面、「みんな意外と見ているんだなぁ・・・」と。

僕も初めて会う人の靴はついつい見てしまいます。仕事柄、人の足元・靴に自然と目がいってしまうのですが。

あと、こんな言葉もあります。「靴は履く人の内面を表す」・・・というと耳が痛いですが、特に新社会人の方や営業の方にとって、印象は大切ですよね。靴がピシッとしている方は遠目からでもきちんとして見えるから不思議です。

靴をきれいにすることは社会人として身だしなみの一つでもありますが、何より手入れをした靴を履くと背筋が伸びます!気持ちがいいですよ!

靴はあっという間にホコリや砂埃、泥に覆われてしまいます。

靴磨き作業前2.jpeg

靴の表面に、けっこうほこりが溜まっている状態です。

忙しいときはホコリを落として、布で拭くだけでもいいんです。今回はついでに磨いてしまいましたが、やっぱり違い出ますよね。ホコリをとってツヤをだすだけで、足元からピシッとします!

靴磨き作業後.jpeg

時間の無い時や手を汚すのは嫌だなっていう方は、ぜひミスターミニットのお店をご利用下さい。5分から10分程度で完了します。(※混雑時はお時間をいただくこともあります)

ミスターミニットの靴磨き→ https://www.minit.co.jp/service/shoe_polish/

自分でお手入れをする靴・お店に任せる靴を使い分けるのも1つの手だと思います。新しいシーズンをお手入れされた靴で迎えてみてはいかがでしょうか!!!

一覧に戻る