靴みがき

靴磨きのついでに撥水加工のおススメ

突然の雨!お気に入りの革靴が雨ジミで変色・・・なんてことありませんか?

お手軽なご自宅でのお手入れ方法として防水・保護スプレーをご利用の方も多いと思いますが、

今回はミスターミニットのお店でできる最短即日・さらに強力な撥水効果がある、靴磨きのオプションの

「撥水加工サービス」をご紹介します。

202106_blog_hassui-01.jpg

靴磨きオプションの撥水加工って?

靴磨きではクリームやワックスなどを用いて靴を磨くので、皮革に多少の撥水性を一時的に持たせることはできますが、雨や汚れから守ってできるだけきれいな状態を保ちたいですよね。

撥水加工を施すと、革への浸透性の高い撥水剤で革表面がコーティングされ、通気性は損なわずに強力に水を弾くことができます。

202106_blog_hassui-02.jpg

右の撥水加工のない皮革では、水を弾く力が弱く、時間が経つと水分が皮革に浸透していきましたが、

左の撥水加工を施した皮革では、水がかかった時点で水がしっかりと玉状になり水を弾き、時間が経過しても革に浸みることなく軽く振るだけでぱらぱらっと落とすことができます。

202106_blog_hassui-03.jpg

             左:撥水加工あり   右:撥水加工なし

これなら靴に水がかかっても簡単に振り落とせそうです。ついでに汚れもつきにくくなります。良いことづくし!

頻繁に使用する靴でも効果は1ヶ月程度あり、防水スプレー(1週間程度)と比べると持続性が高いのもポイントです。

忙しくてついつい防水スプレーでのケアを忘れがちな人には、「靴磨きと一緒に撥水加工」がおススメです。

靴磨きに+撥水加工できる靴の素材・色について

この撥水加工、どのような靴にできるのでしょうか。

・クイック靴磨き
・プレミアム靴磨き
・おまかせ磨き

どの靴磨きにも追加することができますが、以下の素材と色に制約があります。

<靴磨き+撥水加工できる素材>
〇 ツヤ革(スムースレザー)
× 起毛革(スエード)

<靴磨き+撥水加工できる靴の色>
〇 ブラック・ダークブラウン
× 淡色(薄い茶色、ベージュ、その他の色)

ヌーディーベージュのレザーパンプスには使えないのね・・・と思ったそこのお方、すみません!その場合はご自宅で防水スプレーをご利用いただくか、工場でお預かりするより強力な撥水加工をご検討ください。

工場預かりの撥水加工は、工場でお預かりするため納期はかかりますが、特殊なスプレーで色の淡い素材にも撥水剤をしっかりコーティングすることができるので、色ムラなどが生じにくく、店頭での加工に比べて約2-3ヶ月(1シーズン)と撥水効果の持ちが良いサービスです。

撥水加工後の靴のお手入れについて

加工を施した後のお手入れについては注意点が。シュークリーナーや乳化性のクリームなどを使用すると、施した撥水コーティングがとれてしまいます!日頃のお手入れは、ブラシをかけるかきれいな布で乾拭きしてくださいね。

202106_blog_hassui-04.jpg

靴磨きのオプションの「撥水加工サービス」、取扱い店舗は下記リンクよりご確認ください。
※一部取扱っていない店舗もございますので、リンク先各店舗ページの「店舗からのお知らせ」欄をご確認ください。

https://www.minit.co.jp/shopsearch/list/gps/?s_shoe_care_leave=1


ミニットでご紹介できる撥水加工を施せるアイテム・サービスは以下3種類。用途に応じてご希望に合った雨対策を行う際の参考にしてくださいね。※2021年6月時点の情報です

  • <防水スプレー> 

▼効果持続目安:約1週間程度 ▼金額:税込1,430円 

▼対象:靴、スニーカー、バッグ、傘

▼対応素材:ツヤ革(スムースレザー)、起毛革(スエード)、キャンバス等の布地

▼NG素材:エナメル、は虫類革、ガラス加工された表面などの特殊な革

  • <店頭預かり/靴磨きに+αの撥水加工> ★今回ご紹介したのはこちら!

▼効果持続目安:約1ヶ月程度 ▼金額:靴磨き代+税込1,100円

▼対象:革靴のみ

▼対応素材:ツヤ革(スムースレザー) ▼対応色:ブラック・ダークブラウン

▼NG素材:起毛革(スエード)、キャンバス等の布地、エナメル、は虫類革、ガラス加工された表面などの特殊な革

▼納期:最短翌日お渡し

  • <工場預かり/撥水加工>

▼効果持続目安:約2-3ヶ月程度 (1シーズン) ▼金額:税込3,300円 

▼対象:靴、スニーカー、バッグ

▼対応素材:ツヤ革(スムースレザー)、起毛革(スエード)、キャンバス等の布地

▼NG素材:エナメル、は虫類革、ガラス加工された表面などの特殊な革

▼納期:約2-3週間


今回は靴磨きのオプションでご利用いただける撥水加工のサービスのご紹介でしたが、
バッグ(カバン)も撥水加工しておきたい!という方には工場預かりの撥水加工、あるいは防水スプレー(使える素材か事前にお確かめください)がおすすめです。

過去のブログでもご紹介しているのでご覧ください!

・梅雨対策!強力に水を弾いて水シミを防ぐ https://www.minit.co.jp/blog/coloring/001612/
・防水スプレー使用のコツ https://www.minit.co.jp/blog/coloring/001437/
・防水スプレーを使う"頻度"は? https://www.minit.co.jp/blog/coloring/001762/

一覧に戻る